お知らせ

正しく出来てる?高速充電についてのハナシ⚡⚡

 

 

皆様こんにちは~🙇

 

 

スマートクール【SMART COOL】アステ川西店です📱

スマホのことで困ったことがございましたら気軽にご相談ください💭

当店ではスマホ修理の他にもケースやイヤフォン、充電ケーブル、モバイルバッテリーなどなど、アクセサリー類の販売も行っておりますよ😎

事前のご予約がなくとも診断・修理のご案内をさせていただきます😊

お見積りや「これって故障なの?」といったご質問も歓迎いたしますよ!

こちらはお電話でも承っておりますので、ぜひご連絡くださいますと幸いです✨

 

👇TEL👇

☎072-755-2240

(記事下側のボタンタップでもコールできます👍)

 

さて今回は、iPhoneの高速充電についてお話させていただきたいと思います🔋

 

皆さん充電はどのようなアダプタ、ケーブルで行っておりますでしょうか?

最新の機種ではない方は

 

出典:https://support.apple.com/ja-jp/HT210133

こちらが見慣れているとお見受け致します。

キューブ状でコンパクトですね。

ケーブルだと、

Inline - 1

出典:https://www.apple.com/shop/product/MXLY2AM/A/lightning-to-usb-cable-1-m

やはりこれ。

 

しかしながら、場合によってはどちらか片方もしくは両方を別のものに買い替えて

使っていらっしゃる方も少なくないのではと。

そういった買い替えの際、皆さんは何を重視するでしょう?

値段・認証の有無・長さ・耐久性.….いろいろありますが、

「高速充電」

これを重視される方がほとんどではないでしょうか。

コードにつないでいる時間は極力短くしたいですよね。

ですがここに重大な落とし穴があるんですね😓

 

「ケーブルが高速充電対応なだけ(アダプタが低出力)ではダメ」

どういうことかというと、いくらケーブルを高速充電対応モデルに買い替えても

電力供給の大本であるアダプタの出力が低ければ

充電速度はそれに引っ張られて(買い替え以前と変わらなくなって)しまうんです。

 

ちなみに最初に紹介したキューブ状の付属アダプタでは1Aしか出力ができません。

したがって大本が1Aですので、例えケーブルが2Aの電力を扱えるとしても

実際充電の際供給されるのは1Aとなります。

(蛇口がどれだけ大きくても水道管が細ければ意味がない、といった感じです)

 

故に高速充電を行いたい(ケーブルの性能を無駄にしたくない)場合は

アダプタも出力の高いものにお買い替えください。

※最新機種やiPadのアダプタなど、付属でも高速充電対応のものはございます。

 

 

ちなみに当店であれば、ケーブルやアダプタは出力を持て余さないものが揃っております!

ご参考までに↓

最近お取り扱い開始したアクセサリーのご紹介✨✨

 

お悩みの際はスタッフまでお声がけください。

 

ご閲覧頂き誠にありがとうございました!

 

 

 

 

「スマホ修理ってデータが消えちゃうんじゃ・・・・」

そう思っていませんか?

大丈夫です!!

当店は

バッテリー交換

画面交換修理

水没復旧

ドックコネクタ(充電口)交換修理

などなど多種多様な修理を行っていますがデータ領域に触れることは

一切ございませんので、データの取り出しやバックアップは原則必要ございません!!

なのでご安心の上当店にご依頼くださいませ🙇

コチラからお問い合わせできますよ~😚

ご検討中の方、「これってどうなの??」と思った方もぜひぜひご連絡くださいね😼

気軽にお問い合わせ下さい

*注意 緊急事態宣言発令中により営業時間が異なります。

スマホ修理メールでのお問い合わせはこちら

店舗名 スマートクール アステ川西店
住所 〒666-0033 兵庫県川西市栄町25-1 アステ川西 2階
電話番号 072-755-2240
店舗責任者
営業時間 10:00〜20:00 年中無休
メール送信先 kawanishi@smartcool-inagawakawanishi.com

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。